主 催

計測自動制御学会 システム・情報部門

企 画

自律分散システム部会

協 賛

システム制御情報学会,電子情報通信学会,電気学会,情報処理学会,人工知能学会,日本ロボット学会,日本機械学会,精密工学会,日本神経回路学会,日本生体医工学会,応用物理学会,日本生物物理学会,化学工学会,Japan Chapter of IEEE Control Systems Society,Japan Chapter of IEEE Systems, Man, and Cybernetics,日本比較生理生化学会

 今回で30回目を迎える本シンポジウムは,自律性と協調性を軸とした新規なシステムを横断的に扱い議論することを目的とし,生体,生物社会など自然界に存在する自律分散機構,自律分散システムにおける通信・情報処理・制御機能,自律分散システムの理論・方法論,自己組織化・創発システム論,マルチエージェントシステム,群ロボット,学習アルゴリズム,実システムの実装例など,関連分野を含めて広く講演を募集します.

期 日

2018年1月28日(日)~29日(月)

会 場

名城大学天白キャンパス共通講義棟北
〔〒468-0073 愛知県名古屋市天白区塩釜口11〕

申込方法

こちらをご覧ください.

申込締切

2017年11月30日(木) 12時 必着

講演時間

1件30分(予定)

講演原稿

A4版,6ページ以内

原稿締切

2017年12月14日(木) 12時 必着

参 加 費

参加費(消費税込み)には論文集代が含まれます(学生(参加のみ)を除く.論文集のみは6,000円).

会員(協賛含む) 12,000円
会員外 15,000円
学生(登壇者) 8,000円
学生(参加のみ) 2,000円

支払方法

こちらをご覧ください.

学術奨励賞

こちらをご覧ください.

問合せ先

シンポジウム事務局 村田機械株式会社 東 俊光
E-mail:das2018@sice.or.jp

学会事務局

部門協議会担当
電話(03)3292-0314,E-mail : bumon@sice.or.jp