主 催・企 画

公益社団法人 計測自動制御学会(SICE)計測部門 先端電子計測部会

 先端電子計測部会では、会員の啓発と本学会の活動を非会員に紹介するため、最新の電子計測技術に関する講習会・講演会を毎年開催しています。
 今年度の講演会では、「躍進するスマートハウス技術の最前線」と題して、スマートハウスに関する最新動向、スマート電力量計の通信技術、住宅メーカーによる実証試験結果など、スマートハウス技術の最新情報を専門家の方にご講演いただきます。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

日 時

2018年11月30日(金) 13:00~17:00

場 所

産業技術総合研究所 臨海副都心センター 本館4階 会議室

プログラム

13:00~13:05 先端電子計測部会 開会のあいさつ
13:05~13:50 「IoTスマートハウスの創る未来」
一色 正男 様(神奈川工科大学 創造工学部    ホームエレクトロニクス開発学科)
13:50~14:35 「電力用スマートメータ通信システムの概要と課題への取り組み例(仮)」
小林 克己 様、岡部 直 様
(東京電力パワーグリッド株式会社 電子通信部通信ネットワーク技術センター)
14:35~15:20「スマートハウスの普及を支えるECHONET Liteと認証・試験制度」
紺谷 翔平 様(日本電気計器検定所 事業開発室)
15:20~15:30  休憩
15:30~16:15「スマートハウスのデータ伝送を支える無線通信規格『Wi-SUN』」
加藤 豊行 様(アンリツエンジニアリング株式会社 第3事業部システム技術部)
16:15~17:00「実証事業における積水ハウスのサービス基盤の考え方」
藤岡 一郎 様(積水ハウス株式会社 新規事業企画部)

参加費

3,000円 消費税込(講演会資料代として)

申込方法

資料準備の都合上、ご参加の場合は、11月26日(月)までに問合せ先のメールアドレスへ参加人数をご連絡ください。

問合せ先

先端電子計測部会 委員 川越 順(日本電気計器検定所 検定管理部)
Tel: 03-3451-4026、e-mail: kawagoe@jemic.go.jp