1.表彰区分

第1表彰区分
科学技術的に秀でた進歩性を有し,かつ顕著な実施効果をあげている発明などが対象

第2表彰区分
科学技術的に秀でた進歩性を有し,かつ中小・ベンチャー企業,大学および公設試験研究機関などの研究機関に係る発明などが対象

2.表 彰

第1表彰区分
恩賜発明賞(賞状およびメダル)
畠山一清賞(賞状および発明奨励金)
特別賞(賞状およびメダル)
発明奨励金
発明賞(賞状およびメダル)

第2表彰区分
21世紀発明賞(賞状およびメダル)
21世紀発明奨励賞(賞状およびメダル)
発明奨励金

実施等に関する表彰
発明実施功績賞(賞状およびメダル)
21世紀発明貢献賞(賞状およびメダル)

発明奨励に関する表彰
発明奨励功労賞(賞状およびメダル)

3.応募方法

所定の平成30年度全国発明表彰調査表に必要事項を記入し,必要書類を添付の上,正1通・副2通(正の写し)を最寄りの各都道府県発明協会に提出してください.
調査表は,ホームページよりダウンロードしてください.

4.応募受付期間

平成29年7月3日(月)~8月31日(木)

5.問合せ先

〒105-0001 東京都港区虎の門2-9-14
公益社団法人発明協会 発明奨励グループ 
Tel:03-3502-5431(ダイヤルイン),Fax:03-3502-3485
E-mail:shourei@jiii.or.jp