1.目 的

家政学およびその境界領域の若手研究者に対して研究助成を行い,家政学の発展に寄与し,世界に貢献できる人材の育成を目的とする.

2.資 格

①家政学およびその境界領域の自然科学分野などの大学院課程に在籍するもの,または大学およびその他の研究機関で研究を遂行している45歳未満(平成30年4月1日現在)の教員および研究者で成績,業績ともに優秀であり優れた人格を有する者.
②家政学およびその境界領域の自然科学分野などで研究活動を行っている外国人で日本の大学の大学院課程に正規の学生として入学許可を取得した者,あるいはこれに準ずる留学生で成績,業績ともに優れた者.

3.研究助成期間

原則として1年間.ただし,運営委員会が助成期間延長の必要性を認めた場合には,最長6ヶ月まで延長することができる.

4.研究助成金額

2の①および②の中から,3名程度の者に1名あたり50万円を限度として助成する.

5.申請方法

申請者は,所定の用紙に必要事項を記載し,申請期限までに次の事務局宛申し込む.
応募締切 平成30年1月12日(金)必着
申請書は三菱UFJ信託銀行HPに掲載されています.
事務局 
〒100-8212 東京都千代田区丸の内1-4-5
三菱UFJ信託銀行 リテール受託業務部 公益信託グループ
Tel:0120-622372(フリーダイヤル),Fax:03-6214-6253
E-mail:koueki_post@tr.mufg.jp