主 催・企 画

計測自動制御学会 制御部門

協 賛

IEEE Control Systems Society Japan Chapter,IEEE Control Systems Society Kansai Chapter,システム制御情報学会, 日本機械学会, 電気学会, 日本ロボット学会, 電子情報通信学会, 日本航空宇宙学会, 精密工学会, 情報処理学会, CREST-EMS領域

 SICE制御部門は2014年より,制御に関する分野の融合,展開,産学連携を図ることを目的として,以前は異なる時期に開催されていた部門大会,各シンポジウムを統合し,制御部門マルチシンポジウム (Multi-symposium on Control Systems: MSCS) として開催しております.
 第4回目となるMSCS 2017では,「諸科学技術と共鳴するシステム制御のイノベーション」をテーマに掲げ,領域横断的なシンポジウムを目指します.超スマート社会の実現に向けて,「システム制御」がIoT (Internet of Things),ビッグデータ,人工知能,CPS (Cyber Physical System),SoS (System of Systems) などの情報系を含めた周辺分野の科学技術とともに共鳴しながら,理論展開,技術発展していくことをイメージしています.MSCS 2017と同時に国際シンポジウム ISCS 2017も開催されます.ISCS 2017では,採択されたRegular PaperはIEEE Xplore Digital Libraryに掲載されます.

第45回制御理論シンポジウム
第8回プラントモデリングシンポジウム
第17回適応学習制御シンポジウム
第34回誘導制御シンポジウム
第3回システム構築と制御技術シンポジウム
SICE International Symposium on Control Systems 2017

さまざまな分野への応用はもちろんのこと,融合によって益々世界を拡げるシステム制御を体感できる MSCS2017に是非ご参加ください.また,学生と企業技術者との交流の場として,好評を博しております学生ポスター発表,企業技術紹介ポスター発表も募集致します.そのほか,さまざまな方面・分野の方々に話題を提供すべく,各種チュートリアル,ワークショップなども企画しております.
投稿論文のカテゴリは,前回と同様に,フルペーパーに加えアブストラクトや発表スライドによる投稿も可能です.予稿集の媒体もUSBメモリーを予定しております.皆様方の奮ってのご講演,ご参加をお待ちしております.

期 日

2017年3月6日(月)~9日(木)

会 場

岡山大学 津島キャンパス
〔岡山市北区津島中3丁目1番1号〕

申込方法

Webページからお申し込みいただきます.詳細はこちらをご覧ください.

講演発表(一般,OS)

上記各シンポジウムとその他の制御部門の発表の場として,一般講演とオーガイナズドセッション(OS)を設けます.

講演原稿

論文形式と発表スライド形式の双方を受け付けます.A4判,1~8ページ,5MB以下のPDF形式による電子投稿となります.(別途指定のあるシンポジウムもございます.詳しくはWebサイトでご確認ください.)

原稿掲載料

登壇者は参加費の他に原稿掲載料8,000円が必要です.

表彰について

一般講演,OS 講演に対し,部門が関与する分野における発展に寄与するところが大きく,かつ優れた研究発表を行った登壇者個人と団体に「制御部門大会賞」,「制御部門大会技術賞」,「制御部門研究奨励賞」を贈呈いたします.またSICE 本部による「学術奨励賞」も対象となります.SICE学術奨励賞についてはこちら をご覧ください.

学生ポスター発表

現在進行中の研究,あるいは,これから取り組もうと考えている課題,等々,成果や完成度にとらわれない学生からの積極的な情報発信を期待しています.

ポスター規定

A0縦判1枚のポスターを持参いただき,指定場所において掲示,説明していただきます.

予稿集掲載

予稿集にPDF形式によるポスター原稿を掲載します.また,ポスターに換えて,A4判,1~8ページ,5MB以下のPDF形式による論文原稿も受け付けます.

予稿集掲載料

発表者は参加費の他に掲載料6,000円が必要です.

企業技術紹介ポスター発表

新規性にはこだわらず,企業における計測制御技術,あるいは,制御理論に対する期待要望,等々,ご紹介ください.

ポスター規定

A0縦判1枚のポスターを持参いただき,指定場所において掲示,説明していただきます.

機材持込

ご希望の場合は,実行委員会へご相談ください.

予稿集掲載

予稿集にPDF形式によるポスター原稿を掲載します.また,ポスターに換えて,A4判,1~8ページ,5MB以下のPDF形式による論文原稿も受け付けます.

予稿集掲載料

発表者は掲載料50,000円をお支払いください.本掲載料には,2名分の参加費が含まれております.

申込締切

2016年12月2日(金)

投稿締切

2016年12月26日(月)

参加費(消費税込)

聴講のみの方,並びに,講演発表(一般,OS),学生ポスター発表の方は,以下の参加費をお支払いください.本参加費には,予稿集代が含まれます.(下記は指定された期限内に事前申込をした場合です.それ以外は価格が異なります.)

会員 会員外 会員学生 一般学生
10,000円 20,000円 3,000円 6,000円

各費用支払方法

シンポジウムWebサイトでご確認ください.

問合せ先

mscs2017-secretariat@googlegroups.com
本シンポジウムに関する詳細な情報は,随時,Webサイトに掲載させていただきますので,そちらをご参照ください.

学会事務局

部門協議会担当
電話(03)3292-0314,E-mail : bumon@sice.or.jp