HOPEミーティングは、アジア・太平洋・アフリカ地域の研究の将来を担う若手研究者の育成と相互ネットワークの形成を目的として、同地域から選抜された優秀な博士課程
(後期)学生とポスドク研究者が、ノーベル賞受賞者等の著名研究者や同世代の参加者と交流を深める5日間の合宿形式の国際会議です。
 毎年2月下旬から3月初旬頃に開催し、次回で7回を数えるまでになりました。皆様のご参加をよろしくお願い申し上げます。

HOPEミーティング事務局
====================
 HOPEミーティングホームページ
 第7回HOPEミーティング概要
 =======================

【こちらも申請受付中】
リンダウ・ノーベル賞受賞者会議派遣事業」も申請受付中です。
来年度は、5年に1度の3分野合同会議です。