公益社団法人日本工学会は、日本学術会議等と共催で本年11月29日より12月2日までの4日間にわたり標記会議を開催いたします(会場 国立京都国際会館)。
 このたび同会議の組織委員長を兼任しておられる日本工学会の佐藤順一会長より、同会議プログラムの一般応募発表の充実をはかるべく、講演募集の周知依頼がありましたのでご案内申し上げます。
セッションテーマの詳細は下記URLに掲載されておりますので、ご覧のうえ是非発表のお申込みを御願いいたします。応募締切日は、本年3月10日(火)です。
 なお、これらの発表は、当初内容によっては依頼講演同様に口頭発表で御願いすることも考えていたそうですが、すべての口頭発表枠が依頼講演でいっぱいになりましたため、やむを得ず発表はすべてポスターセッションで御願いすることになったとのことでございます。(ポスターセッションの発表者はfull paper 提出は求められませんが、但しご希望によりfull paperをご提出いただいた場合にはProceedings に掲載されるとのことです。)

セッションテーマ掲載頁

http://www.congre.co.jp/wecc2015/program/index.html

1. 発表申込み手続き

英文アブストラクト(300 words)をWECC2015の下記のWebsiteで入力し、当日はポスターを作成し発表する。(言語:英語、A0サイズ(841×1189mm)1ページのポスター。作成要項については後日発表者にお知らせいたします。)
また発表者には通常の有料参加登録(8月末まで90,000円、9月1日より100,000円)をしていただくそうです。

2. 各種期限

2015年3月10日(火):アブストラクト(300 words)提出
提出:http://www.congre.co.jp/wecc2015/papers/index.html
2015年4月30日(木):採択通知
2015年6月1日(月): Full paper のProceedings 掲載を希望する著者は最大5,000words以内の原稿も提出願います。)
※会議当日はご自身にてポスターをご準備いただきます。