2015年10月27日(火)東工大蔵前会館において、役員・会員懇談会が開催されました。
 従来は、SICE役員からSICEの現状や将来に向けての課題などを報告し、代議員の皆さまからご意見を頂戴する懇談会をアニュアルコンファレン ス開催期間中に催していましたが、今年はアニュアルコンファレンスが中国開催であったこともあり、10月27日に開催された産業応用部門大会開催期間中に催しました。また、従来は代議員の皆さまをお招きしていたのですが、今年からは、より開かれた学会を目指すために「役員・会員懇談会」として、会員の皆さまどなたでもご参加いただける懇談会になりました。

 当日は、2015年上半期の学会活動などをまとめた学会現況が配布され、本多会長と倉林総務理事より、学会の置かれている現状と将来に向けての展望などが報告されました。また、前田副会長より、現在取り組んでいる「超スマート社会共創ワーキンググループ」の活動についての報告もあり、参加された会員の皆さまから温かいご支援と、示唆に富んだご意見が多数寄せられました。

 朝早くからの開催であったにもかかわらず、多くの正会員、名誉会員、フェローの方々のご参加を頂き、和やかな雰囲気の中で、懇談会はお開きとなりました。

(文責:SICE事務局 井端)


開会のあいさつをする倉林総務理事


学会の活動状況を説明する本多会長

朝早くからご出席いただいた会員の皆さま

超スマート社会共創ワーキンググループの活動報告をする前田副会長