2014年3月24日

会員各位

公益社団法人 計測自動制御学会
会長 仲田 隆一

個人の皆さまからの寄付金に対する税額控除について

 SICEは、2013年11月6日付で、内閣府より税額控除に係る証明書を取得しました。
 これにより、個人の皆さまがSICEに寄付をされる場合、従来の所得控除に替えて、一般により控除額が多くなる税額控除を選ぶこともできるようになりました。
所得控除の場合:
(寄付金合計額注1-2000円)×所得税率注2=控除額
税額控除の場合:
(寄付金合計額注3-2000円)×40%=控除額注4
注1:年間所得金額の40%が限度額です。
注2:所得税率は年間所得金額により異なります(2013年の場合5~40%)。
注3:年間所得金額の40%が限度額です。
注4:所得税額の25%(100円未満切り捨て)が限度となります。
 なお、寄付金控除を受ける場合は、ご寄付頂いた時にSICEが発行いたします「寄付金領収書」と「税額控除の証明書」などを添えて、税務署に確定申告する必要があります。詳しくは国税庁のホームページなどでご確認ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1266.htm

 SICEでは、計測、制御およびシステムに関する学術及び技術の進歩発展をはかり、文化の向上ならびに産業の発展に寄与することを目的として、さまざまな公益目的事業を行っています。SICEでは、この目的にご賛同いただき、寄付金の形でご支援していただける個人の皆さまを広く募集しています。

 SICEへのご寄付に関するお問い合わせは、以下までお願いします。

公益社団法人計測自動制御学会 総務委員会
(担当 事務局長・会計責任者 井端 一雅)

〒113-0033 東京都文京区本郷一丁目35-28-303
電話(03)3814-4121、FAX(03)3814-4699
E-mail:office_riji@sice.or.jp

以上