Archive for the '未分類' Category

  • 計測と制御 Vol.61. No.5
  • 表紙

    J-STAGE からオンラインで閲覧できます
    (掲載から1年は計測自動制御学会 会員の方のみ)

    特集:「大気環境リモートセンシング」

     近年,異常気象が増加傾向にあり,全球的な気候変動による影響の大きさが指摘されている.これらは長期的な地球の自然気候変動が要因の一つとされているものの,産業革命以降の人間活動による影響が大きい.地球の気候の状態を調べ,理解し,評価することが長期的な気候変動の予測及び人間活動の影響を抑制する政策を実施する上で,極めて重要である.人工衛星観測は全球を周期的・継続的に計測することを可能とした唯一手段であり,全球の気候を観測的に評価するベースデータ取得の観点から極めて重要な観測手法といえる.現状,地上装置で直接計測できる領域は限られており,船舶による洋上計測や航空機による空間計測は限定的であるなど課題がある.一方,距離分解能を持つリモートセンシング手法は特定の場所での空間分布を継続的に計測することが可能であり,長中期的な変化だけでなく,日変動など短い周期での大気の振る舞いを知ることができる利点がある.本特集号は,特に大気環境汚染,地球温暖化,豪雨災害に直結する大気中のエアロゾル,二酸化炭素(CO2),水蒸気の各計測を行うリモートセンシング技術に着目し,それぞれの観測手法について解説する.

    [リレー記事]「FACE the future」《第40回》理論からアルゴリズムまで一気通貫の非線形システム制御を目指して
      庵 智幸(大阪大)

    特集 大気環境リモートセンシング

    [総論] 大気環境問題に対するリモートセンシングの役割
    柴田 泰邦(都立大)
    [解説] 地上ライダーネットワークによる大気エアロゾル計測
    白石 浩一(福岡大)
    [解説]衛星搭載ライダーによる全球エアロゾル観測
    西澤 智明(環境研),工藤 玲(気象研),及川 栄治(九州大),日暮 明子(環境研)
    [解説] ライダーによる二酸化炭素濃度分布計測
    阿保 真,柴田 泰邦(都立大)
    [解説]GOSATシリーズによる温室効果ガスの全球観測
    内野 修,大山 博史,森野 勇,松永 恒雄(環境研)
    [解説] ライダーによる地上からの水蒸気鉛直分布計測
    酒井 哲(気象研)
    [事例紹介] 水蒸気ライダー観測とデータ同化による線状降水帯に伴う降水量予測精度の向上
    吉田 智(気象研)
    [新人研究者によるサーベイ報告] 放射線防護に関する光子校正場についての調査研究
    石井 隼也(産総研)
    [部門だより] 第22回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2021)報告
    西村 悠樹(鹿児島大),伊達 央(筑波大)
    [製品紹介] HART機器のフィールドワークを効率化 スマートHARTモデム
    アズビル(株)
    [編集後記] 柴田 泰邦(都立大)

     

     

  • 2021年度第3回・2022年度第1回英文論文集委員会 ご回答状況
  • 〇:出席可 △:一部時間帯出席可 ×:出席不可

      伊藤委員長 大倉副委員長 吉田副委員長 太田EiC 髙井DeEiC 本多顧問 来海計測Editor 岩佐制御Editor 滑川制御Editor 倉橋システム・情報Editor 和田システムインテグレーションEditor 飯野産業応用Editor 八木ライフエンジニアリングEditor
    1/31(月)9:10-10:30     ×   ×  
    1/31(月)14:30-16:00     ×   ×  
    2/7(月)10:30-11:00     ×    
  • 2021年度第3回・2022年度第1回英文論文集委員会
  • 氏名(必須)

    メールアドレス(必須) ※ご確認のメールはこちらに記載されたアドレスに送信されます


    以下にて、日程調整を行います。ご予定に関しまして、下記選択肢よりご回答お願い致します。



    候補日時(必須)



    1/31(月)

    9:10-10:30:


    1/31(月)

    14:30-16:00:


    2/7(月)

    10:30-11:00:



    また"一部出席"を選択されました方は下記コメント欄にご記入ください


    (例:1/31(月)は14:50までは別の会議あり、学務(業務)の調整により現状参加不明 等)


    現在の皆様のご回答を掲載しました。まだご回答されていない方は
    ご多用のところ大変恐縮ではございますが、ご回答いただけますようお願い申し上げます。
    皆様の参加可否日時ご回答一覧




  • 2021年度第3回・2022年度第1回和文論文集委員会 ご回答状況
  • 〇:出席可 △:一部時間帯出席可 ×:出席不可

      伊藤委員長 大倉副委員長 吉田副委員長 藤﨑EiC 喜安計測Editor 児島制御Editor 山下制御Editor 堀内システム・情報Editor 吉見システムインテグレーションEditor 宮嵜産業応用Editor 八木ライフエンジニアリングEditor 西山IT
    1/31(月)9:10-10:30      
    2/7(月)10:30-11:00   ×    
  • 第6回支部協議会 ご回答状況
  • 〇:出席可  △:一部時間帯出席可  ×:出席不可

      山田議長 本間副議長 花島北海道支部長 井上(健)東北支部長 佐野中部支部長 河合北陸支部長 鄭関西支部長 吉田中国支部長 井上(恒)四国支部長 川邊九州支部長 山澤総務理事 西口総務理事 望山財務理事 佐野財務理事 角龍事業会員サ|ビス理事 玉置部門議長 田中副会長
    1/11(火)16:00-18:00 ×    
    1/12(水)9:00-11:00 × ×     ×
    1/12(水)9:30-11:30 × ×     ×
    1/12(水)10:00-12:00 × ×     ×
    1/13(木)9:00-11:00 × × × ×     ×
    1/13(木)9:30-11:30 × × ×     ×
    1/13(木)10:00-12:00 × ×     ×
    1/14(金)10:30-12:30 × × × ×     ×
    1/14(金)15:00-17:00 × × × ×    
    1/14(金)15:30-17:30 × × ×    
    1/14(金)16:00-18:00 × × × ×    
    1/18(火)9:00-11:00 × × × ×     ×
    1/18(火)9:30-11:30 × × × ×     ×
    1/18(火)10:00-12:00 × × × × ×     ×
    1/18(火)15:30-17:30 × × ×     ×
    1/18(火)16:00-18:00 × × × ×     ×
    1/19(水)9:00-11:00 × × × ×     ×
    1/19(水)9:30-11:30 × × × ×     ×
    1/19(水)10:00-12:00 × ×     ×

     

     

     

  • 第6回部門協議会 ご回答状況
  • 〇:出席可 △:一部時間帯出席可 ×:出席不可

      玉置議長 和田副議長 高山計測部門長 石塚制御部門長 榊原システム情報部門長 野田SI部門長 川上産業応用部門長 吉野LE部門長 山澤総務理事 西口総務理事 望山財務理事 佐野財務理事 角龍事業会員サ|ビス理事 山田支部議長 田中副会長
    1/17(月)10:00-12:00 × × × ×   × ×
    1/19(水)16:00-18:00 × ×   ×
    1/21(金)16:00-18:00 × × × ×   × ×

     

  • 第6回国際標準化委員会 ご回答状況
  • 〇:出席可能 △:一部時間帯出席可能 ×:欠席

      新井委員長 山田幹事 小川委員 加藤委員 神余委員 神徳委員 笹嶋委員 末吉委員 高柳委員 直井委員 長谷川委員 森委員 井上委員 北山委員 西口総務理事
    1/20(水)15:00-17:00 × × × × × ×
    1/24(月)15:00-17:00 × × × × × ×
    1/25(火)10:00-12:00 × × × ×

     

  • 第4回理事会 議題募集
  • 2021年12月21日(火)開催の『第4回理事会』の議題に関しまして、ご意見を事前表明していただきたく存じます。

    ご記入いただいた内容は基本的にそのままの形で理事会フォルダにアップロードし、理事会に提示した上で、当日は出席者にて議論します。

    ※は必須入力項目です。

    事前提出期限は、12月7日17時を予定しています

    氏名:

    メールアドレス

    役職:



    1.議決事項※


    2.議題※



    3.ご報告事項(ご報告される内容をご記入下さい)※



    4.資料

    "あり"を選択いただいた方は、下記よりファイルの添付をお願い致します。


    確認画面またはご記入漏れのエラー画面にて、添付があります場合、"アップロードしました"と

    表示された際は選択いただいたファイルが添付されております。ご安心ください。


    添付ファイル1  ×

    添付ファイル2  ×

    添付ファイル3  ×

    添付ファイル4  ×

    添付ファイル5  ×


    5.理事会へのご意見(改善提案や賛否のご意見など簡潔にお願いします)


  • 拡大理事WS 打ち合わせ日程ご回答状況
  • 〇:出席可能 △:一部時間帯出席可能 ×:出席不可

      藤田会長 新井副会長 田中副会長 山澤総務理事 西口総務理事 望山財務理事 佐野財務理事 倉林会誌出版理事 川口会誌出版理事 伊藤論文集理事 大倉論文集理事 吉田論文集理事 石井AC理事 蛯原国際理事 長谷川国際理事 角龍事業会員サ|ビス理事 清水事業会員サ|ビス理事 佐藤教育認定理事 玉置部門協議長 和田副部門協議長 山田支部協議長 本間副支部協議長
    11/11(木)18:00~ - × × × × × × × × - ×
    11/12(金)18:00~ × - × × × × × × - ×
    11/17(水)18:00 × × × × ×
    11/18(木)18:00 × × × × ×
    11/19(金)17:00~ × × ×

     

      呉理事 山本監事 鈴木監事 後久監事 高山計測部門長 石塚制御部門長 榊原システム情報部門長 野田SI部門長 川上産業応用部門長 吉野LE部門長 花島北海道支部長 井上東北支部長 佐野中部支部長 河合北陸支部長 鄭関西支部長 吉田中国支部長 井上四国支部長 川邊九州支部長
    11/11(木)18:00~ × × × ×
    11/12(金)18:00~ × × × ×
    11/17(水)17:00~ × × × ×
    11/18(木)17:00~ × × × × ×
    11/19(金)17:00~ × × × × × × ×

     

  • 第5回国際標準化委員会 ご回答状況
  • 〇:出席可能 △:一部時間帯出席可能 ×:欠席

      新井委員長 山田幹事 小川委員 加藤委員 神余委員 神徳委員 笹嶋委員 末吉委員 高柳委員 直井委員 長谷川委員 森委員 井上委員 北山委員 西口総務理事
    12/8(水)13:00-14:30 ×   × ×
    12/8(水)13:30-15:00 ×   × ×
    12/9(木)13:00-14:30 ×   ×
    12/9(木)14:00-15:30 ×   ×
    12/9(木)15:00-16:30 × ×

     

  • 第5回国際標準化委員会 日程調整
  • 氏名(必須)

    メールアドレス(必須) ※ご確認のメールはこちらに記載されたアドレスに送信されます


    以下にて、日程調整を行います。ご予定に関しまして、下記選択肢よりご回答お願い致します。



    候補日時(必須)


    12/8(水)
    13:00-14:30:   13:30-15:00:


    12/9(木)
    13:00-14:30:   14:00-15:30:   15:00-16:30:


    現在の皆様のご回答を掲載しました。
    ご多用のところ大変恐縮ではございますが、ご回答いただけますようお願い申し上げます。
    皆様の参加可否日時ご回答一覧



    また"一部出席"を選択されました方は下記コメント欄にご記入ください

    (例:12/9(金)は16:00まで出席可能、学務(業務)との並行により現状参加不明 等)




  • 第5回部門協議会 日程調整ご回答状況
  • 〇:出席可 △:一部時間帯出席可 ×:出席不可

      玉置議長 和田副議長 高山計測部門長 石塚制御部門長 榊原システム情報部門長 野田SI部門長 川上産業応用部門長 吉野LE部門長 山澤総務理事 西口総務理事 望山財務理事 佐野財務理事 角龍事業会員サ|ビス理事 山田支部議長 田中副会長
    11/24(水)9:00- × × × × ×  
    11/29(月)14:00- × × × × × ×  
    11/29(月)15:00- × × × × ×  
    11/29(月)16:00- × × × × ×  
    12/1(水)16:00- × × × ×  
    12/3(金)13:00- × × ×   ×
    12/3(金)14:00- × × ×   ×
    12/3(金)15:00- × × × ×  

     

  • 第5回支部協議会 日程調整ご回答状況
  • 〇:出席可  △:一部時間帯出席可  ×:出席不可

      山田議長 本間副議長 花島北海道支部長 井上(健)東北支部長 佐野中部支部長 河合北陸支部長 鄭関西支部長 吉田中国支部長 井上(恒)四国支部長 川邊九州支部長 山澤総務理事 西口総務理事 望山財務理事 佐野財務理事 角龍事業会員サ|ビス理事 玉置部門議長 田中副会長
    11/25(木)9:00- × × × × ×  
    11/25(木)9:30- × × × ×  
    11/25(木)10:00- × × ×  
    11/30(火)9:00- × × × × ×   ×
    11/30(火)9:30- × × × ×   ×
    11/30(火)10:00- × × × ×   ×
    11/30(火)13:00- × × × × × ×  
    11/30(火)13:30- × × × × × ×  
    11/30(火)14:00- × × × × × ×  
    12/1(水)9:00- × × ×  
    12/1(水)9:30- × × ×  
    12/1(水)10:00- × × ×  
    12/1(水)15:30- × × × ×  
    12/1(水)16:00- × × × ×  
    12/1(水)16:30- × × × ×  
    12/7(火)9:00- × × × ×   ×
    12/7(火)9:30- × × ×   ×
    12/7(火)10:00- × × × ×   ×

     

  • 第4回理事会:事前意見募集
  • 2021年12月21日開催の『第4回理事会』の議題に関しまして、ご意見を事前表明していただきたく存じます。

    ご記入いただいた内容は基本的にそのままの形で理事会フォルダにアップロードし、理事会にて提示した上で、当日は出席者にて議論します。

    ※は必須入力項目です。

    事前提出期限は、12月7日17時を予定しています

    氏名:

    メールアドレス

    役職:



    1."理事会運営規則の改正"について、ご意見があります方は下記にご記入ください(第何条、節番号など該当部分は簡潔に)


    2."会誌電子化の意見"について、ご意見があります方は下記にご記入ください(賛否等のご意見、改善提案などを簡潔に)



    3.その他、ご意見があります方はご記入ください



  • 計測と制御 Vol.60. No.08
  • 表紙

    J-STAGE からオンラインで閲覧できます
    (掲載から1年は計測自動制御学会 会員の方のみ)

    特集:「安全・安心に貢献するSIトレーサブルな標準物質」

     計測・分析技術は, 暮らしの様々な場面で安心・安全な社会の実現に貢献している.本会の会員になじみが深いであろう長さ・質量・時間等の物理量や硬さ等の工業量の計測に加え, 本会では語られることがあまり多くないと思われるが, 化学・生物に関する計測・分析技術が暮らしに深く結びついている.安心・安全な社会の実現に対する需要の高まりから, これらの計測・分析技術の需要もまた高まる中で, その正確性や信頼性を支えているのは計量標準である.計量標準を知ることで, 正確性や信頼性を再確認できるほか, その限界をも知ることで, 正確なリスク認識の一助となるだろう.  化学・生物分野の計測・分析技術を裏付けるのは, 国際単位系にトレーサブルな標準物質, すなわち濃度及びその不確かさが原理的に正しく与えられた標準物質であり, 近年ますます重要性が高まっている.本特集号では, 物質の正確な純度決定や絶対定量に活用されるようになってきた定量核磁気共鳴分光法, ポストカラム反応ガスクロマトグラフィ, デジタルPCRの解説をはじめ, 最近の標準物質の整備・生産・認証及び, 暮らしに身近な分野を含む標準物質の利活用についての紹介を, それぞれの専門家に執筆いただいた.正確で信頼できる計測・分析の実現に助くことを期待する.

    計測と制御 Vol.60 No.08 目次

    [リレー記事]「FACE the future」《第31回》CPS実現に向けた取り組みと展望
    市川 麻理子(東芝インフラシステムズ)

    特集 安全・安心に貢献するSIトレーサブルな標準物質

    [総論] 標準物質とその利用について
    藤本 俊幸,高津 章子(産総研)
    [解説] 定量核磁気共鳴分光法によるSIトレーサブルな標準物質の拡充
    井原 俊英(産総研)
    [解説] ポストカラム反応ガスクロマトグラフィーによる揮発性有機化合物の SIトレーサブルな特性値の決定
    渡邉 卓朗(産総研)
    [解説] デジタルPCRを用いた核酸の正確かつSIトレーサブルな定量に向けた動き
    柴山 祥枝(産総研)
    [解説] 量測定式液中粒子計数装置を用いた液中粒子数濃度一次標準
    坂口 孝幸,車 裕輝(産総研)
    [解説] 計量法トレーサビリティ制度(JCSS)により供給される標準物質について
    上野 博子(化学物質評価研究機構)
    [解説] 残留農薬分析の信頼性確保に有用な認証標準物質と技能試験
    大竹 貴光(産総研)
    [解説] 標準物質生産者の認定について
    保坂 守男(日本適合性認定協会)
    [解説] 標準物質の認証における不確かさ評価について
    城野 克広,齋藤 剛(産総研)
    [事例紹介] 下痢性貝毒オカダ酸群標準物質の開発と定量分析法
    鈴木 敏之(水産技術研)
    [事例紹介] 水道水質検査で使用できる標準物質
    小林 憲弘(国立衛研)
    [事例紹介] 化学物質バイオモニタリングにおける分析精度管理
    磯部 友彦, 小林 弥生, 岩井 美幸, 中山 祥嗣(国立環境研)
    [事例紹介] 粒子個数濃度標準液の製造とその利用について
    佐久間 都(JSR)
    [新人研究者によるサーベイ報告] 透過電子顕微鏡による測長技術開発の動向
    小林 慶太(産総研)
    [部門だより] 第8回制御部門マルチシンポジウム報告
    劉 康志(千葉大)
    [編集後記] 林 敏行(産総研)
  • 2022年度 予算策定ガイドライン
  • 氏名(必須)

    SICE ご所属

    メールアドレス(必須) ※ご確認のメールはこちらに記載されたアドレスに送信されます


    以下にて、日程調整を行います。ご予定に関しまして、下記選択肢よりご回答お願い致します。



    候補日時(必須)


    8/19(木)

    ③18:00-20:00


    8/24(火)

    ④ 13:00-15:00  ⑤ 14:00-16:00  ⑥ 15:00-17:00  ⑦ 16:00-18:00

               


    8/25(水)

    ⑧ 13:30-14:30


    8/26(木)

    ⑨ 13:00-15:00  ⑩ 14:00-16:00  ⑪ 15:00-17:00  ⑫ 16:00-18:00

               


    8/30(月)

    ⑬ 15:00-17:00


    8/31(火)

    ⑭ 09:00-10:00  ⑮ 13:00-15:00  ⑯ 14:00-16:00

           



    また"一部出席"を選択されました方は下記コメント欄にご記入ください

    (例:8/24(火)は13:40-15:10の出席可能、学務(業務)との並行により現状参加不明 等)




  • 第〇回△△(委員、協議)回 日程調整
  • ご都合の良い日程をご連絡ください。

    御氏名:

    メールアドレス:

    〇〇月××日


    "上記時刻以外"を選択された場合は、ご対応可能日時をご記入下さい。

  • 計測自動制御学会 学会奨励賞(研究奨励賞・技術奨励賞)応募申込 改


  • 応募締切日:



    下記必要事項を入力し、最後に “確認する” ボタンを押してください

    学会奨励賞に関しましてはこちらをご参照下さい。

    ご応募前にプライバシーポリシーをご覧ください。
    またご記入された個人情報は、応募された研究会および学術奨励賞の審査に係る連絡のため使用させていただき、それ以外の事には使用致しません。



    入力に際しての注意:

    1. Microsoft outlookでの申込みは当方からの自動返信メールが、迷惑メールに入る可能性があります。ご注意下さい。

    2. 英字および数字はすべて半角で入力してください。

    3. 通信先住所宛てにご希望された場合は請求書などが送付されますので、確実に郵便物が届くようにご記入ください。

    ※は入力必須項目です。記入されない場合、登録できません。

    発表者氏名(選択リストは必須ではありません)

    発表者ふりがな

    性別

    発表者ご所属(所属機関(大学名・学部・学科 or 企業名・部署)

    生年月日

    所属学会

    SICE会員番号

    “その他”を選択された方はご所属されている学会名をご記入下さい。

    電話番号
    - -

    FAX(電話orメールでご対応可能な場合は不要)
    - -

    メールアドレス(こちらのメールアドレスに自動返信メールが送信されます)

    応募区分(いずれも発表時35歳以下の方限定、必須選択)






    以下、通信先の宛名のご記入をお願いします。

    通信先

    郵便番号・住所

    -

    学校名 または 勤務先 および ご所属(学部・学科 または 部署)

    氏名

    出身国

    その他の国:

    発表論文題目

    発表分野

    “その他”を選択いただいた方は分野をご記入下さい。

    研究発表内容

    応募理由



    部門あるいは支部の推薦がある場合は、下記もご記入ください。

    部門または支部の担当者:

    担当者連絡先





    計測自動制御学会(SICE)ホームへ

カレンダーへ転送中

Next »