日本フィールドコムグループは,早稲田大学理工学研究所 産業用オープンネットワーク・ラボラトリー(IONL)の実験設備にF-ROM(遠隔操業監視インフラストラクチャ)機材を導入し,フィールドコムグループ エンドユーザ委員会(EUC-J)委員有志とIONLによるF-ROM技術の理解と評価のワークショップを行ってまいりました.
 この度,報道関係者,EUC-J委員,F-ROM機器提供者をお招きしてユーザ視点でのF-ROMの評価を発表いたします.

日 時

2015年7月10日(金) 14:00~16:30
懇親会 17:00~18:30

会 場

早稲田大学 喜久井町キャンパス 理工学研究所
発表会:セミナー室(第2研究棟2階)

出席者

フィールドコムグループ President & CEO : Ted Masters
  Vice President : 笹嶋 久(アズビル)
早稲田大学 教授 天野 嘉春
エンドユーザ委員会 日本 委員長 布川 了(三鈴エリー)
日本フィールドコムグループ 理事長 池田 卓史(富士電機)
エンドユーザ委員会委員,日本フィールドコムグループ理事および会員

テーマ

早稲田医学F-ROMワークショップ成果発表

問合せ先

富士電機(株) 社長室 広報IR部 広報課
西方 岳雄
Tel:03-5435-7206