公益社団法人計測自動制御学会(SICE 会長:菅野重樹 早稲田大学)は、本学会が主催する国際会議、SICE Annual Conference 2017 in Kanazawa(SICE2017 実行委員長:山本茂 金沢大学)を2017年9月19日(火)~22日(金)まで4日間、金沢大学(石川県金沢市)で開催いたしました。

 17日から18日にかけて日本を縦断した台風18号の影響で、一部遠方から参加する人の足への影響が心配されましたが、最終的には、内外から650名を超える参加があり、350件を超える論文発表が行われました。また本会議では、IEC SC65B/WG15主要メンバーのAlois Zoitl博士、IEEE CSS会長のEdwin Chong教授、金沢大学の菅沼直樹准教授による計測・制御・システムにかかわる最新の技術や研究を紹介する基調講演も行われました。

 会期中、賛助会員や地元企業の皆さまの協力を得て、SICE Society5.0特別企画「加賀百万石企業展示」も開催されました。企業展示会場では、コーヒーコーナー、企業プレゼンテーション、スタンプラリーなども行われ、連日にぎわいを見せていました。

 21日には2017年度学会賞贈呈式が行われ、各賞の贈呈が厳かに行われました。

 また21日には、SICEの役員と会員の皆さまによる「役員・会員懇談会」も開催され、現在準備中のSICEwebページ刷新のプロトタイプのお披露目も行われました。

 なお、今年はアニュアルカンファレンスに併催するかたちでSICEWEEKは開催されませんでしたが、金沢工業大学の先生方が8月17~18日に開催された「KITサマーサイエンススクール」にSICE北陸支部が共催し、地元小中高生に科学実験教室とものづくり教室を提供しました。

 次回SICE2018(実行委員長:藤崎泰正 大阪大学)は、2018年9月11日から14日にかけて、奈良春日野国際フォーラムにて開催される予定です。

 本発表に関するお問い合わせは以下までお願いします。
公益社団法人 計測自動制御学会(SICE)事務局
担当 事務局長 井端 一雅
〒101-0051
東京都千代田区神田小川町1-11-9金子ビル4階
電話:03-3292-0314  FAX:03-3292-3145
E-mail:office_riji@sice.or.jp


開会式は、山本実行委員長の挨拶で9月20日9時30分から始まりました。

開会式であいさつをする菅野会長。

今年も多くの賛助会員企業の協力の下、企業展示が開催されました。

今年は「加賀百万石企業展示」と銘打って、地元企業様にも出展いただきました。

論文各賞を受賞した皆さん

技術賞を受賞した皆さん

著述賞:著出賞を受賞した皆さん

新製品開発賞:新製品開発賞を受賞した企業の代表者

国際標準化賞を受賞した皆さん

新たにフェロー称号が贈られた皆さん

CPD高ポイント賞を受賞した皆さん

2月の総会で名誉会員になられた皆さんには名誉会員証が贈呈されました

21日に開催された恒例のバンケットには400名以上が参加しました

バンケットには、金沢大学から山崎学長(右)もお運びいただきました