2021年8月10日
公益社団法人計測自動制御学会
SICE 60周年実行委員会
共同実行委員長
東京大学・東京工業大学 名誉教授 原 辰次
アズビル株式会社 代表取締役会長 曽禰 寛純

会員の皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃より、本会の活動にひとかたならぬご貢献を賜り厚くお礼申し上げます。
先月お知らせいたしました創立60周年記念式典(オンライン)のプログラムが決定しました。

創立60周年記念式典プログラム

日 時

2021年9月9日(木)14:15~16:00
SICE2021 Annual Conference開催期間中ですが、どなたでもご参加いただけます。

会 場

オンライン(Zoomミーティング:参加方法は参加申し込み後、お知らせが届きます)

参加申込

以下のPeatixサイトでチケットをご購入いただくと、チケットとしてオンライン参加の方法がお知らせされます。 寄付金なしの場合は支払は発生いたしませんが、無料チケットのご購入手続きをお願いいたします。

SICE創立60周年記念式典参加登録サイト(Peatix)
https://sice60ceremony.peatix.com/

寄附付きチケットを選ぶとクレジットカード、コンビニ/ATM、Paypal でのご送金が可能ですのでこの機会にご検討ください。

プログラム

14:15 開会の辞 SICE会長 藤田 政之
14:20 新生SICEに向けて 共同実行委員長 原 辰次
14:30 記念事業紹介:新生SICEに向けた活動の紹介
14:55 パネル討論「つなぐSICE:グローバルの視点」 ※1
15:55 閉会の辞 共同委員長 曽禰 寛純
(16:30-18:30 功績賞記念講演および学会賞贈呈式※2

19:00~ オンライン懇親会

※1:パネラーは以下の方々に決まりました。
   高橋桂子様  早稲田大学
   田中敏幸様  慶應大学
   石井秀明様  東京工業大学
   新妻実保子様 中央大学
   清水佳子様  東芝エネルギーシステム株式会社

「つなぐ」には、異分野をつなぐ、産と学(技術者と研究者)をつなぐ、社会自然環境とのかかわり、 国際的なネットワークなど、非常に幅広い多様な視点があります。このパネル討論では、
 (1) つなぐSICE for 創発
 (2) つなぐSICE by 分析的方法論・設計論
 (3) つなぐSICE in 社会(人間・自然環境)
の3つの切り口から、これからのSICEについて議論させていただきます。

 

以 上

 

 

ご参考

学会ホームページ
SICE2021 Annual Conference


※2: SICE60周年終了後の4:30より、 功績賞記念講演および学会賞贈呈式が行われます。

功績賞記念講演でご講演いただく山本裕先生はサンプリング値制御理論の世界的先駆者のおひとりで、 シャノンの信号復元論にかわる新たな手法を確立し、その理論は音声処理LSIとして 広く社会に普及するなど社会に変革をもたらす多大な功績を上げられました。 また、IEEEやIFACなどの国際学会でもご活躍され、その業績は世界中から評価され、 多くのご受賞をされています。

ご講演タイトル:

    50 years with System Theory, Digital Control, and Signal Processing


皆様のご聴講をお待ちしております。