公益社団法人計測自動制御学会
SICEWEEK2015 実行委員長
石川将人(大阪大学)

 公益社団法人計測自動制御学会では,啓蒙活動の一環として,講演会や展示,ロボット工作教室などを通じ,本会の活動と計測自動制御に関わる技術を広め、一般の皆様に親しみを持っていただく催しとして,年1 回本イベントSICEWEEK(サイスウィーク)を開催しております.本年は,天文学・天体観測と計測制御技術をテーマとして,大阪電気通信大学にて開催いたします.最先端の技術的話題から一般向けの話題までを扱った講演会,さらに小中高生を対象とした天体観測・ロボット工学の体験教室を企画しておりますほか,国立天文台の口径30m 天体望遠鏡の模型展示もございます.多数の皆様のお越しをお待ち申し上げております.

日 程

平成27 年9 月12 日(土)10 時~15 時

場 所

大阪電気通信大学 寝屋川キャンパスJ 号館

主 催

計測自動制御学会

共 催

大阪電気通信大学

協 賛

国立天文台

プログラム

10:00-11:00 講演1:TMTがもたらすイメージング技術の革新
講師:高見 英樹先生(国立天文台)
11:20-12:20 講演2:現在の天文学の課題とTMT
講師:青木 和光先生(国立天文台)
13:30-15:00 体験教室1:望遠鏡を作って,夜空を観察してみよう!
講師:松尾太郎先生(京都大学)
体験教室2:受動歩行ロボットを作ってみよう!
講師:衣笠 哲也先生(岡山理科大学)
10:00-15:00 展示:国立天文台TMT(口径30m 天体望遠鏡) 1/400 動態模型
参加費は無料です.また講演会へのご参加は申し込み不要です.
体験教室については受け入れ人数に限りがありますので,ホームページより事前にお申し込みください.

問合せ先

メールアドレス:siceweek2015@eom.mech.eng.osaka-u.ac.jp
代表:大阪大学
石川 将人(Tel:06-6879-7311)
会場担当:大阪電気通信大学
入部 正継
受付担当:奈良先端科学技術大学院大学
南 裕樹