テーマ

「詳解確率ロボティクス ハンズオン」

主 催

計測自動制御学会 システム・情報部門 自律分散システム部会

協 賛

日本機械学会,日本ロボット学会(依頼中)

期 日

2019年11月22日(金) 12:45〜16:30 (開場: 12:30)

会 場

TKP千葉駅東口ビジネスセンター 4階 カンファレンスルーム4E

実行委員長・講 師

上田 隆一(千葉工業大学)

開催趣旨

 ROSのパッケージなどの普及でロボットの自己位置推定やSLAMは手軽に利用できるようになりました,これによりスクラッチからこれらのアルゴリズムを書くことを必要とされる状況は少なくなりましたが,一方で自身での実装経験は,既存のソフトウェアの挙動を理解したり,コードに手を入れたりするときに役立ちます.
 10月に出版される「詳解確率ロボティクス」は,確率ロボティクスの基礎的なアルゴリズムをJupyter Notebookで作っていくという内容の書籍です,Python言語で短く書かれたアルゴリズムをJupyter Notebook上で動くシミュレータで動作させる内容で,読者はスクラッチからコードを書いてシミュレータ上のロボットを動かす経験を得ることができます.
 本ハンズオンでは,会場で各自が実際にコードを書くことで,確率ロボティクスのコード記述の経験を持っていただくことを目的としています,また,大学の講義での利用も進んでいる,Jupyter Notebook + Pythonの経験を得るという目的の参加でも歓迎です.

内 容

前半: パーティクルフィルタによる自己位置推定の実装
後半(余裕があれば): 各自、書籍のアルゴリズムを選択して実装

参加費・参加申込方法

【費用】 会員(一般)5,000円,非会員(一般)10,000円,学生 5,000円
※いずれも消費税10%込み
【定員】 先着30名まで
【申込】 部門行事申込み 
【持ち物】
・Jupyter Notebook(詳しくない場合はanaconda)をインストールしたノートPC
・モバイルルータ等の通信手段(会場ではeduroamが利用できますが念のため)
・書籍「詳解確率ロボティクス」については持参の必要はありませんが、持参していただければサインいたします。
【予習等】 Jupyter Notebookに慣れていない場合は、Jupyter Notebook上で簡単なコードを書く。

支払い方法

部門大会・シンポジウム・セミナー等での参加費振込要領をご覧ください.

1. 銀行振込先 みずほ銀行 本郷支店
口座番号: 普通預金 1967063
名義: 公益社団法人計測自動制御学会
カタカナの振込先名義人(ネットバンキング用)
シヤ)ケイソクジドウセイギヨガツカイ
2. 郵便振替先 口座番号: 00130-7-581382
加入者名: 公益社団法人計測自動制御学会
他金融機関からの振込用口座番号
○一九(ゼロイチキュウ)店(019) 当座 0581382
(コウエキシャダンホウジン ケイソクジドウセイギョガッカイ)

キャンセルポリシー

・参加費が支払済みの場合
2019 年 11 月 12 日(火)まで: キャンセルを受け付けます(手数料は参加者負担で返金いたします)。
2019 年 11 月 13 日(水)以降: キャンセルを受け付けません(返金不可)。
(i) 代理の出席または (ii) 当日配布資料がある場合はその発送,のいずれかを選択できます。
・参加費が未払いの場合
2019 年 11 月 12 日(火)まで: キャンセルを受け付けます。
2019 年 11 月 13 日(水)以降: キャンセルを受け付けません。参加費をお支払いただきます。

問合せ先

上田 隆一(千葉工業大学) Twitter: @ryuichiueda