近年急速に応用が広まっている機械学習に関する講習会を行います.機械学習を学ぶきっかけが欲しい人,機械学習が何に使えるのか理論背景まで含めて理解したい人を対象に参加者を募集します.

第一部

タイトル:「Pythonで学ぶ機械学習―回帰分析を中心に―」
講 師:有泉 亮 先生〔名古屋大学 工学研究科 助教〕
内 容:回帰分析を中心に,機械学習の基本を解説します.Pythonを用いたプログラミング実習も交えながら,機械学習の基本を習得します.
対 象:機械学習に興味があり,本格的な勉強を始めたい方.何らかのプログラミング言語を扱ったことがあり,線形代数学の基本的な知識のある方.確率統計に関する知識があるとより深い理解ができます.
※実習用のPCはこちらで用意いたします.

第二部

タイトル:「画像を入力とした機械学習の実利用について」
講 師:服部 公央亮 先生[中部大学 工学研究科 講師]
内 容:画像を入力として,パターン認識等を利用することで実現する認識・計測システムを紹介いたします.中で用いられている統計やニューラルネットワークの基礎についても適宜,説明を入れます.
対 象:画像認識システムに興味のある方.画像を用いた自動化技術に興味のある方.

第三部

タイトル:「実応用における機械学習―音認識・音響信号処理―」
講 師:坂東 宜昭 様〔産業技術総合研究所〕
内 容:確率統計の背景から深層学習を紹介し,音認識や音響信号処理の最新の応用を紹介します.
対 象: 線形代数・確率統計の基本的な知識があり,深層学習やベイズ学習の応用に興味のある方.

期 日

2019年11月26日(火)9:30~17:30

会 場

豊橋技術科学大学 情報メデイア基盤センター
1F マルチメディア教室
愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
豊橋駅東口2番のりばから豊鉄バス豊橋技科大線に乗車
「技科大前」で下車(所要時間約35分)

参加費

学生会員 正会員 会員外
12,000円 20,000円 30,000円

(参加費はすべて税込価格です.)

募集人員

28名(定員に達し次第,締切りとさせていただきます.)

申 込

Webページよりお申し込みください.
秋月(akiduki@me.tut.ac.jp)までメールにて,参加者の氏名,所属,返信用メールアドレス,会員種別(正会員,学生会員,会員外),お支払方法(当日払い・銀行振込)を記載してお申込みください.

申込締切

2019年11月19日(火)

問合せ先

〒441-8580 豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
豊橋技術科学大学工学研究科
秋月 拓磨 
E-mail:akiduki@me.tut.ac.jp, TEL:0532-44-6691