本シンポジウムでは、多様な学術分野の連携の中でも特に昨今重要性が増している「文理の協創」に着目し、「文理の協創によって社会的課題に立ち向かう」をテーマとして開催いたします。
 第I部ではその基盤として期待される、総合化アプローチ、アートの発想、倫理的、法的、社会的課題(ELSIと参加型テクノロジー・アセスメント、AIと社会、について講演を行います。
 第II部では、 自動運転およびスマートシティの観点から具体的な文理の協創による社会的課題への取り組み事例をご紹介いただきます。
 第III部では、教育と人材育成の観点から、 文理の協創を進めていく上での課題や今後の展開について講演者と参加者が一緒になって討議を行う予定です。奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。

主 催

日本学術会議総合工学委員会

期 日

2020年3月12日

会 場

日本学術会議講堂

参加費

無 料

問合せ先

東京大学 大学院 工学系研究科
システム創成学専攻 吉村忍教授室内
「総合工学シンポジウム2020」事務局
担当 井上 TEL: 03-5841-6960  FAX 03-5841-0651  
E-mail:SCJ_sogo2020symp@save.sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.scj.go.jp/ja/event/index.html

--推奨参加申込フォーム----------------

お名前(必須):
ご所属(必須):
e-mailアドレス(必須):
当シンポジウムを知った媒体名(任意):
-------------- --------------