主 催・企 画

計測自動制御学会中国支部

共 催

電気学会中国支部,電気設備学会中国支部,照明学会中国支部,電子情報通信学会中国支部,
映像情報メディア学会中国支部,情報処理学会中国支部(予定・依頼中を含む)

期 日

2022年9月16日(金)

会 場

オンライン開催(Zoom)

 近年、AIやIotなどのデジタル技術を活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)化が製造業において盛んに取り組まれています。そのデジタル技術の入力となるデータを計測する計測技術自体の重要性もまた増してきています。本シンポジウムでは、計測の基礎から応用・最先端までを紹介し、皆様に活用して頂きたいと考えます。

プログラム

12:20~ 受付
12:50~13:00 開会挨拶
大谷 幸三(広島工業大学)
13:00~13:50
「計測の基礎と考え方1」
斉藤 尚子(日本電気計器検定所)
(休憩10分)
14:00~14:50
「計測の基礎と考え方2」
斉藤 尚子(日本電気計器検定所)
14:50~15:40
「JFEスチールにおける上流工程での計測の取り組み」
坪井 俊樹(JFEスチール株式会社)
(休憩10分)
15:50~16:40
「分子・ナノ物質の分光計測とその応用」
吉川 裕之(広島工業大学)
16:40~17:00 全体質疑応答

参 加 費

正会員(共催会員も含む) 会員外 学 生
2,000円 3,000円 1,000円

申込方法

計測制御シンポジウム2022「計測の基礎から最前線」

申込締切

2022年9月2日(金)

問合せ先

計測自動制御学会中国支部事務局
土井 章充(広島工業大学)
TEL:082-921-4338  E-mail:doi@cc.it-hiroshima.ac.jp