主 催・企 画

計測自動制御学会 中部支部

後 援

信州大学工学部

 2022年度の計測自動制御学会中部支部シンポジウムを下記の要領で開催致しますので,多数のご参加をお待ち申し上げます.今年度は3年ぶりに対面式で開催し、特別講演、学術研究のポスター発表,企業による展示・技術紹介が予定されています.産学による技術交流の場としてご活用ください.
(新型コロナウィルスの感染状況によってはオンライン開催に変更する可能性があることをご承知おきください)

期 日

2022年9月20日 (火)

会 場

信州大学工学部キャンパス SASTec 3階会議室
〔長野県長野市若里4-17-1〕長野駅下車,徒歩約15分.
SASTecはmap内のE1建物です

プログラム:(予定概略)

(1) 13:00~14:05
開会挨拶
特別講演1 電気通信大学 金子修先生
「データ駆動制御・予測 -基礎からサイバーフィジカルシステム時代に向けた新しい展開まで-」
(2) 14:15-15:40
ポスター発表,企業展示・技術紹介
(3) 15:50-16:50
特別講演2 慶應義塾大学 井上正樹先生
「人の意思決定支援のための弱い制御」
(4) 17:00-17:15
授賞式、閉会挨拶
※技術交流会は実施いたしません
詳細は,こちらをご覧ください.

講演申込方法

上記シンポジウムホームページから,講演申し込みフォームでお申込みください.申込方法の詳細はホームページをご覧ください.

講演申込締切

2022年8月26日 (金)

原稿提出締切

2022年9月2日 (金) 必着

参加登録締切

2022年9月9日 (金)
ホームページの参加登録フォームよりお申込みください.
(当日の参加も受け付けます.当日、会場にて参加申込ください)

参 加 費

一般 2,000円,学生 1,000円
シンポジウム当日,会場にて現金でお支払いください.

問合せ先

〒380-8553 長野県長野市若里4-17-1
信州大学工学部 機械システム工学科 種村研究室
SICE中部支部シンポジウム2022 事務局
E-mail:sice.chubushibu@gmail.com
TEL:(026) 269-5388