1.表彰の対象
   科学技術、主として科学計測およびその周辺の領域における基礎的な研究
      において、近年著しい成果をあげた功労者を対象とします。

2.表彰の内容
   上記功労者に対し、賞状、賞牌、副賞賞金300万円を贈呈します。

3.本年度の表彰件数
   1件

4.推薦の方法
   当財団の推薦依頼学会(別紙添付)からの推薦によることとします。
   推薦書は当財団所定のものに限ります。
   貴会よりの推薦件数の制限はありません。(但し、連名での推薦は受理
      いたしません。)推薦業績は1人1件に限ります。
   申込締切は、平成25年9月30日必着とします。
   (推薦書類は個人情報保護法を遵守し、本審査以外には使用致しませんが、
        論文別刷を含め書類一式の返却は行いませんので予めご了承下さい。)

5.選考審査の方法
   当財団に設置する選考委員会が選考し、理事会の審議を経て決定します。

6.審査結果の通知
   審査結果は、平成25年12月上旬に、推薦学会に文書で通知します。

7.交付の方法
   平成26年2月(中旬頃)に開催予定の表彰式において贈呈します。

8.受賞者による講演
   受賞者には上記受賞後、当該研究について講演をお願いし、後日当財団の
      発行する研究報告書、事業記録書類に投稿を依頼することがあります。