1.候補者の対象

 貴学協会が関する分野で,国内の研究機関において,自らのアイディアで萌芽的研究に従事しており,かつ今後の研究の成果が科学 技術の進歩,発展に貢献するところが大きいと考えられる若手研究者(原則として推薦時45才以下).本助成が重要な研究費と位置づけられ,これにより申請研究が格段に進展すると期待されることが要件.

2.研究助成金

 総額1億3千万円.1件最高3千万円程度まで,計10件程度.

3.候補者推薦件数

 1学協会から2件以内.1推薦委員から1件以内

4.推薦締切期日

 平成26年10月10日(金)必着

 *推薦書用紙は,ホームページからもダウンロード(6月中旬より)できます.