(一社)日本機械工業連合会(日機連)では、カーボンニュートラル社会の実現に貢献する優秀な「省エネ機器・システム」と「脱炭素機器・システム」の表彰を
行っており、令和4年度の応募エントリーを開始しました。
 募集は、産業用に概ね5年以内に開発実用化した、または大幅な改善改良が加えられ実用化した、「省エネ機器・システム」と「脱炭素機器・システム」です。
 応募、募集対象機器・システム詳細の確認はURLから行うことが出来ます。

応募方法

上記URLから、応募予定票をクリック、必要事項を記入後、送信してエントリー番号と応募申請書を入手できます。
応募ガイドもダウンロードできます。

募集期間

応募エントリー:2022年4月11日~2022年7月15日
応募申請書提出:2022年5月16日~2022年7月15日

選考方法と結果

書類審査、ヒアリング審査、現地調査を行ったあと、学識経験者等からなる審査委員会で選考を行い、
優秀な機器・システムには、経済産業大臣賞、資源エネルギー庁長官賞、中小企業庁長官賞、
産業技術環境局局長賞、日本機械工業連合会会長賞を授与します。
2023年1月に、日本機械工業連合会ホームページ上で受賞者を発表し、新聞、パンフレット等で広報します。
また、表彰式で、表彰状と記念楯を贈呈します。

問合せ先

一般社団法人 日本機械工業連合会 業務部 多並、中村
TEL:03-3434-5382 
E-mail:t.tanami@jmf.or.jp / nakamura@jmf.or.jp