科学技術振興機構(JST)では、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)の一環として、日本と欧州諸国で多国間共同研究を推進するEIG CONCERT-Japanの枠組みに基づき、EIG CONCERT-Japan 第9回共同研究課題「原子レベルでの材料設計」の募集を開始しました。

 今回の募集では、欧州2カ国以上の研究機関および日本側研究機関から構成される日欧共同研究チーム(コンソーシアム)による共同提案が対象となります。
 詳しくは募集の詳細ページをご覧下さい。

公募案件

EIG CONCERT-Japan 第9回共同研究課題

公募領域

原子レベルでの材料設計 (Design of Materials with Atomic Precision)

公募期間

2022年5月9日(月)~7月18日(月)

支援期間

3年間

支援規模

1課題あたり日本側は3年間総額上限1,820万円(間接経費含む)

支援課題数

6課題程度

公募目的及び対象

本公募は、主に原子レベルでの材料のデータ科学・計算科学に基づいた材料設計、制御技術、分析・評価技術に着目し研究を進めることで、
新しい物質の創製だけでなく、創製手法開発や特性評価手段の向上により効率的な新機能・新価値創出を目的とします。

募集の詳細ページ

EIG CONCERT-Japan 第9回共同研究課題「原子レベルでの材料設計」

お問い合わせ先

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
国際部 事業実施グループ
担当 橋本、片山
〒102-0076 東京都千代田区五番町7番地
Tel: 03-5214-7375
Fax: 03-5214-7379
E-mail: concert@jst.go.jp