助成対象者

1. 国内の大学およびその附属研究施設、研究機関、高等専門学校に所属する研究者(株式会社に所属する研究者は除く)を対象とし公募制とします。大学院生の応募可。
2. 所属機関長(総長、学長、研究科科長、学部長、理事長、研究所長、直属の上司等)の推薦書を必要とします。推薦の数に制限はありません。
3. 国籍は問いません。ただし、研究期間終了まで日本国内に継続した研究拠点を有する見込みの方に限ります。

助成対象分野

自然科学・工学研究部門
国際的視野で社会課題の解決に資する、若手研究者(45歳以下)による独創的、先駆的な研究。対象は下記の3分野とし、募集要項に具体的な例示を示します。
なお、自然科学・工学研究の視点による文理融合研究も対象とします。
(1)エネルギー・環境
(2)都市・交通
(3)健康・医療
研究期間 1年:最大 100 万円程度 / 件
2年:最大 300 万円程度 / 件

人文・社会科学研究部門
科学技術の進歩がもたらす社会の変容、その背景に潜む複合的な諸問題を、人文・社会科学の視点(社会、文化、文学、歴史、哲学、倫理、法律、経済等)から読み解き、科学技術の発展の意味や価値と社会のあり方を探求する研究。募集要項に対象となる研究の例示を示します。
研究期間 1年:80万円~100 万円程度 / 件

応募方法

電子申請による公募です。募集要項を確認のうえ専用フォームより申請してください。
郵送での受付は行いません。

応募書類

(1)申請書(研究計画書)
(2)承諾書
(3)審査の参考となる申請者の発表論文(3報以内)

問合せ先

公益財団法人 日立財団「倉田奨励金」事務局
〒100-8220 東京都千代田区丸の内1-6-1 丸の内センタービル12階
電話 03-5221-6677 / FAX 03-5221-6680
E-mail:kurata@hdq.hitachi.co.jp
詳 細 倉田奨励金ホームページ
    The Kurata Grants