募集人員

助教 または 助手 1名(任期付)

所属学科

理工学部情報テクノロジー学科(相模原キャンパス内)

専門分野

ロボット工学(以下の分野(A),あるいは,(B)が望ましいが,これらの限りではない)
(A)ロボットの実時間制御,画像処理,運動計測・制御など.
(B)移動ロボット,マニピュレータ,人間機械協調システム,マルチロボットシステム,自律分散システムの動作計画など.

任  期

助教(年度更新,最長5年),助手(年度更新,最長3年).助手として採用された場合,教育・研究実績に応じて助教への昇任機会あり(昇任後,最長5年).

給  与

給与規定による.

応募資格

博士の学位を有する方が望ましい.情報テクノロジーに関する教育・研究に熱意を持っていること.専門分野の業績を有すること.キリスト教について充分な理解があること.

着任時期

2013年4月1日

担当科目

プログラミング演習・実習科目,ロボット工学演習・実習などの実験実習科目,卒業論文・修士論文研究指導補佐

提出書類

(1)履歴書(市販用紙使用,写真貼付,連絡先にe-mailアドレスも含めること)
(2)研究業績リスト(著書,学会誌掲載の査読のある研究論文,学会誌掲載の解説論文,国際会議論文,
     口頭発表に伴う学会論文集掲載論文などに分類のこと)
(3)主要論文の別刷(コピーでも可,3編以内)
(4)これまでの研究の概要(A4用紙1枚程度)
(5)今後の研究計画(A4用紙1枚程度)
(6)教育に対する抱負(A4用紙1枚程度)
(7)本人に関する所見を伺える方1名の氏名及び連絡先

選考方法

書類審査の上,面接を行う.

応募締切

2012年10月2日(火)(必着)

備  考

封筒に「情報テクノロジー学科(ロボット工学)教員応募書類在中」と朱書し,簡易書留で送ること.応募書類は返却致しません.書類選考の結果により面接(10月10日(水)または10月24日(水)などを予定)を実施致します.面接に進まれる方へはメールにてご連絡致します.助教または助手はロボット工学関連の研究室に属し,個室が用意されます.

本件に関する連絡先

送付先/連絡先
青山学院大学理工学部情報テクノロジー学科 教授 山口博明
〒252-5258 神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1
Tel: 042-759-6326,e-mail: yamaguchi@it.aoyama.ac.jp