中部支部では,計測制御関連分野における教育活動の活性化を目的に,中部支部管轄地域内における関連分野の教育機関優秀卒業者に対して,支部長名で表彰を行います.表彰は申請制とします.所定の申請書に基づき審査を行い,認められたものに対して表彰を行います.多くのご応募をお待ちしております.
※ 教育組織とは,教育機関としてのカリキュラムに従い教育を行う組織単位で,研究室等は認めません.

1.表彰の対象

 本年度,計測制御分野の教育機関を卒業する成績および人間性共に優れた者で,当該教育組織が推薦する者とします.表彰は各教育組織につき1名のみです.なお,大学院修了者は,表彰の対象としておりません.また受賞者は,表彰時において計測自動制御学会員,もしくは入会申込済みである必要があります.

2.教育機関の申請条件

 各教育組織の学業優秀賞への申請には,その教育組織に当学会員が常勤教員として3名以上所属している必要があります.所定の書式にその教員名と共に所属および会員番号を推薦者として記載ください.各学会員が推薦できる優秀卒業者は1名に限られます.なお,申請は教育組織長名で行ってください.

3.審査方法

 学業優秀賞候補者の審査は,中部支部学業優秀賞審査委員会が行います.

4.表彰の方法

 表彰は支部長名により行い,受賞者には表彰状と副賞を贈ります.3月中旬ごろ表彰状と副賞を申請書に記載いただく連絡先へ送付いたします.表彰は各教育組織で行ってください.

5.応募方法

計測自動制御学会中部支部学業優秀賞申請書」に必要事項を記入の上,中部支部事務局宛てご郵送ください.上記の申請書は,中部支部ホームページにありますので,ご利用ください.

6.応募締切

2019年2月9日(土)

 締め切り時に候補者が決まっていない場合は,「候補者未定」として申請することができます.その場合には,推薦理由欄に申請教育機関において候補者を選定するための選考基準を明記してください.審査ではその選考基準の妥当性をもとに表彰の可否を判断します.

7.応募申込先・問合せ先

〒501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1-1
岐阜大学 工学部 機械工学科 知能機械コース 伊藤 和晃
電話(058)293-2404,E-mail: office@sice-chubu.in.arena.ne.jp