複雑化する社会課題への取り組みとして国連の掲げるSDGs(2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標) への貢献が求められています。SICEはこれまでも分野横断的活動を行ってきており、SICEの活動領域をさらに広げることで様々な社会課題の解決に貢献できます。創立60周年を機に各組織の役割を捉えなおし、社会課題への対応に対する貢献を活動の軸としたいと思います。

副会長  新井 弘志

ポストコロナ未来社会ワーキンググループ



新時代のSICEにおける人材共創と教育認定



SDIA設立と活動活動ご紹介



SICE Industry